サイバーエージェントやGMOも?!有名IT企業の経営者たちが”今”新聞の重要性を主張するワケ

ビジネスマン

新聞なんてアナログなものには縁の無さそうなIT企業の経営者たちですが、実はそういう人ほど新聞を読んでいる事をご存知でしょうか。

事実、IT企業の著名な経営者ほど、インターネットからではなく新聞から日々の情報を得ている人が多いと言います。

その代表的な人物が、サイバーエージェントの藤田晋氏です。

藤田氏は毎朝、複数の新聞を読んでいます。

「新聞を読まない人とはビジネスをしたくない」といったことを公言しているほどなのです。

藤田氏が新聞を重視する理由は、新聞を俯瞰すると、関心の有無に関係なく、様々な記事が自然と目に飛び込んでくるからなのでしょう。

インターネットでのみ情報収集をしていると、読み手が興味のある分野のニュースばかりを選びがちになってしまいます。

これでは、どうしても得られる情報が偏ってしまうのです。

これに対して新聞であれば、個人の興味の有無に関係なく、様々なニュースを目にする事ができます

それを契機にして自らの知識の幅を広げれば、俯瞰力、大局観、洞察力などを深めることができると、藤田氏は考えているのではないでしょうか。

この様に新聞を重視しているのは、何も藤田氏の話に限ったことではありません。

GMO熊谷正寿氏やグリー田中良和氏など、名だたるIT企業の経営者が口をそろえて、新聞を読むことの重要性を唱えているのです。

皆さんも、インターネットには無い情報の一覧性や網羅世を兼ね備えた「新聞」を、IT社会の今だからこそ読んでみてはいかがでしょうか。

引用元:本質を見極めるには、新聞を毎日読むのが効果的(中原圭介) – 個人 – Yahoo!ニュース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新聞購読のお申し込みはこちら

新聞購読/7日間無料お試し